会社 |whiteflower embrocation, medicated oil, Pak Fah Yeow, Fuzai 239, Whiteflower Made in HK

Our Founder, Mr. Gan Geok Eng and Mrs. Gan
1991年8月、Pak Fah Yeow国際株式会社は、1981年の会社法(改訂版)に応じて、バミューダの株式会社と統合。 1991年から香港証券取引所に上場されて、今は香港に本社を置く。グループの主な活動は、Hoe Hin Pak Fah Yeow株式会社工場、本社の下での"Hoe Hin"ブランドの製品製造、マーケティング、流通である。
シンガポールとペナンでの成功に力づけられたMr Ganは、1951年、大勢の中国人居住者と、容易に利用可能な労働力を保有する最高の製造工場の中心となる、発展性のある香港市場への進出を決意。一連の顕著なマーケティング活動を含んだ、著名な中国人オペラ俳優の支持の獲得や、香港中国の展示会(産業見本市)への積極的な参加など、当時類を見ることのない屋外広告活動により、White Flower Embrocation は順調に市場を確立していった。
当社の製品White Flowerは、薬局や雑貨店、中国のハーブ薬品店、スーパーマーケット、コンビニエンスストア、免税店で、簡単に購入できるようになっています。流通においては、懸念地域で全ての輸入要件を受け入れることができると任命された代理店に限定しています。
シンガポールとペナンでの成功に力づけられたMr Ganは、1951年、大勢の中国人居住者と、容易に利用可能な労働力を保有する最高の製造工場の中心となる、発展性のある香港市場への進出を決意。一連の顕著なマーケティング活動を含んだ、著名な中国人オペラ俳優の支持の獲得や、香港中国の展示会(産業見本市)への積極的な参加など、当時類を見ることのない屋外広告活動により、White Flower Embrocation は順調に市場を確立していった。
当社の製品White Flowerは、薬局や雑貨店、中国のハーブ薬品店、スーパーマーケット、コンビニエンスストア、免税店で、簡単に購入できるようになっています。流通においては、懸念地域で全ての輸入要件を受け入れることができると任命された代理店に限定しています。
指定された各地域の特殊な市場事情に応じて、当社は細心の地域市場に関する知識を備える独立した代理店によって、マーケティング戦略が樹立されると考えています。こうした取り決めは、流通をより良く制御することができる会社が実行、遂行します。近年では、香港の顧客を除く、マカオ、中華人民共和国、東南アジア、北アメリカ市場で、40%以上の売上高を示しており、これは今後、数年間増加し続けると期待しています。
社会貢献に関する功績
Hoe Hin Pak Fah Yeowは自分達のビジネス活動を通じて、社会への責務を果たしています。Hoe Hin Pak Fah Yeow Manufactory Ltd.は地球温暖化対策に真剣に取り組んでいます。オフィスの室内温度の管理や、 FSC認証紙の使用、印刷時の用紙の両面使用、または不要なライトを消灯することで節電を目指し、 さらにd2wパッケージやリサイクリング等の行動を通じて、職場における二酸化炭素の放出量を軽減させることを目指しています。
Hoe Hin Pak Fah Yeow Manufactory Ltd.は、ビクトリアハーバー付近の屋外広告看板用にソーラーエネルギーを導入した初めての企業です。また過剰なネオンライトにより発生する水銀汚染を防ぐために、LEDライトを使用しています。同看板広告は2011年6月28日に公開され、現在はGordon House(16-28 Gordon Road,、Causeway Bay)の屋上に設置されています。さらに絶滅危惧種への配慮を行い、2011年からは、私どもの毎年恒例の夕食会にて、鮫のヒレを料理に使用することを控えています。こうした行為は、コスト削減の観点からは、取るに足りない活動に見えるかもしれません。しかし環境に配慮して業務を行い、さらに従業員にも、日常生活で同様の配慮を行うよう勧めることは非常に重要です。
また地域支援の面において、私どもの企業は、国内外の慈善団体や支援を必要とする人々に対して、基金や製品の提供を継続的に行っています。また2010年の四川省地震、2012年のタイ洪水、および2013年のフィリピン台風の被害者に対しても支援が行われました。さらにHoe Hin Pak Fah Yeow Manufactory Ltd.はUNHCR(国連難民高等弁務官事務所)と協同で様々なイベントを開催してきました。ソーシャルメディアを活用した初めてのチャリティーオンラインゲームイベントや、ビクトリアパークで開催された大晦日チャリティーセールフェア、さらにはUNHCRの活動を紹介する内容の演劇を各学校で上演し、生徒達に「他人を許すこと」そして「寛容さを持つこと」の重要性を伝えてきました。
また2007年からは、様々な学校で演劇を上演することで、生徒達に積極的な思考(ポジティブシンキング)の重要性を伝えるための支援を行っています。「Friends of the Earth(地球の友)」や「Hong Kong Lutheran Social Services(香港路徳会社会服務処)」、「Green Power(グリーンパワー)」、「Society for Abandoned Animals(保護遺棄動物協會有限公司」、「Will in Action(身前行動)」等と協力して、現在までに230回を超える上演を行っています。
「動物を愛し、人生を大切にし、命を奪わない」という考えを普及するために、私どもの企業は、「Society for Abandoned Animals (SAA)」のツアーに協力しています。同ツアーを通じて、従業員たちは動物たちと共にとても大切な時間を過ごしています。私どもは、SAAへの基金を通じて、地球上のすべての動物の命を守る活動を行っています。
Hoe Hin Pak Fah Yeow Manufactory Ltd.は「Will in Actionチャリティー夜間マラソン」や、学校で演劇を上演するツアー、人間の生活に対するポジティブシンキングの普及、臓器提供の推進活動等にも、積極的に資金援助を行っています。
また私どもは、これまでの数年間に、Banyan Service (高齢者の独り暮らし向け支援サービス)やHelping Hand Cookie Campaign等の、様々なボランティア活動に参加してきました。